駆けろ!メガネプロダクション

STORYストーリー

メガネが人格を持ったら

視力の弱い人間は“彼ら(メガネ)”を通してモノを見、
メガネもまた人間の良い所や悪い所を見ています。
その“メガネ”が人格を持ったらどうなるか…
舞台は芸能(声優)事務所。
そこへさまざまな事情を持つメガネ達が集まり、
人間社会の中で正体がバレないように活動しています。

EPISODEエピソード

episode15

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

それから数日おきに様々なボランティアに顔を出しては避難地区を小さく騒がせ、最……

episode14

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

若い避難民「……ツーポン……さん?」 ツーポン「はいっ! わ、知ってく……

episode13

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

とはいえ――。 できることなど限られていた。 片っ端からオーディ……

episode12

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

案内された病室には、点滴をつながれて眠っているローガンの姿があった。……

episode11

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

その日、メガネプロダクションに激震が走った。 事務所で受話器を耳に当て……

episode10

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

呪いのぬいぐるみ「それなら国取り合戦か麻雀とか――」 ハイテク「それは……

episode9

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

夜目の利かないグラサンを社宅に送り、ハイテクが事務所に戻ってきたのは深夜2時……

episode8

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

グラサン、顔を真っ赤に染めてうつむく。ハイテクがそのグラサンに向けて、傘を半……

episode7

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

ふぅ、と息を吐いた。   グラサン「それだけで……

episode6

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

新人声優「あいつはあんたが殺したも同然だ」 グラサン「いいや、違うね。……

episode5

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

ルーキー「ただいまっす! なんか僕、合格らしいです! しかも即日!」 ……

episode4

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

メガネを掛けただけの人間なら、追い払うしかない。付喪神である正体を知られては……

episode3

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

ツーポンがオーディションを受けた日から一週間。 メガネプロダクションは……

episode2

SNS小説『駆けろ! メガネプロダクショ...

ふと、元の飼い主の少女が、日々、夜中に一人で練習をしていた光景を思い出した。……

episode1

メガネが人格を持ったら――!? SNS小説『...

春――……。 ようやく暖かくなり始めた風に流されて、淡い色のカーテンが……